2017年07月25日

パリ日記:Japan Expo 2017 Ichigoステージ出演

カメラマン伴貞良氏による破天航路観察日記
日程的にはフランスツアー折り返し、
JAPAN EXPO初日にして、最大のICHIGOステージに
出演する日です。収容人数1万人以上という巨大さ。

DSC_0163.JPG
当日の朝早く、リハーサルが行われる。
まだお客様は入っていない会場を通り抜け、
ちょっと離れにあるステージへ。

DSC_0164.JPG
広すぎて、歩いても歩いても中々ステージにたどり着かず!
でかーい!

DSC_0166.JPG
巨大スクリーンに映し出される破天航路ロゴ!
でかーい!

DSC_0165.JPG
僕の弾く位置からの眺め。せり出しが遙か前方に…

リハーサルを無事に終えたのは午前9:30。
既にJAPAN EXPOは開場しており、破天航路の面々は
ライブ出演の15時過ぎまではブース出展に勤しむのであった。

20170706-_DSC8907.jpg
こんな感じで。

20170707-DSC04415.jpg
ライブのグッズ売り場みたいだけど、一番の目的は
破天航路を知ってもらうこと。そのためには、
ライブを観てもらい、楽しんでもらうこと。

20170707-DSC04425.jpg
破天航路のフライヤーを配って配って配る図。
※小栗旬さんではありません。

それぞれで開場の様子を見て回ったり、JAPAN EXPOを楽しみつつ
様々な催しもチェック!メンバーの知り合いもたくさんいて
祭みたいな感じで盛り上がっていました。
それにしても初日なのに、人の多いこと!!

20170706-_DSC8971.jpg
さて遂に迎えるICHIGOステージ。
破天航路のことを伝えてくれているMCさん。
超巨大ステージを前に、すごくたくさんの方がびっしりと
破天航路のことを待っていてくれました!
着席のところはほぼ埋まっていたのでは…
写真でわかるかな?

20170706-_DSC9068.jpg
でかーい!

20170706-_DSC9172-Edit.jpg
でかくても全然意に介さず、堂々たるメンバー。

20170706-DSC03922-Edit.jpg
むしろ伸び伸び暴れられた!

20170706-_DSC9273-Edit.jpg
僕は終始落ち着いて演奏していた。というか
普段ライブハウスでやっている時も全力で表現しているし
場所が変わったからどうってことはないのだ。
一人だろうが数万人だろうが、破天航路を観てくれる人の
期待を裏切らず、期待以上に楽しんでもらいたい。
という気持ちは国や環境に影響されるはずがない。

20170706-DSC03724.jpg
破天航路というまだ無名の新人のために、それこそ
千人単位での多くのお客様がわざわざ足を運んでくれて
時間を割いてくれたということが、本当に嬉しい。

20170706-_DSC9535-Edit.jpg
まだ結成して間もない破天航路にとって、最大の大きさの
ステージでやることは、本当に意味のあることだった。
バンドとしての経験が浅い段階で、大きなステージでも
異国の国でも堂々と日本と同じことができて、
予想以上というか衝撃的なくらいに拍手喝采を浴びた。
『僕達が好きでやっていること』が、ご覧いただいた方々に
少なからず楽しんでいただけたという自負。
これは間違えなければ、きっと自分たちの成長に必要な
養分になるはずだし、バンドとしてはかけがえのない
大切な経験になったと思う。

実際、僕は間に合わず知らなかったのだが、ライブ終了後
ブースにお客様が殺到してCDが売れに売れたそうだ。
しかも販売員の方に頑張ってもらっても、
システムエラーになるくらいに!
それから初日終了まで、ずっとコンスタントにCDは売れて
ライブ観たよ!とか、次はいつやるの?というやりとりが
常にブースで飛び交っていた。

うーん、それ以外のことはあまり覚えていない(笑)
そんな初日を無事終えたのであった。

続く。


posted by SADA at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック